Home   トピックス   ラトビア語教室  
2020/05/30 土曜日 08:35:43 JST
Home arrow トピックス arrow 2020年3月のニュース arrow 【3月8日】「バルトの夕べ」無事終了、楽しい夕べでした。
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【3月8日】「バルトの夕べ」無事終了、楽しい夕べでした。 PDF プリント メール
作者 webmaster   
2020/03/08 日曜日 20:34:15 JST


「バルトの夕べ」無事終了。ご参加の皆様、お疲れ様でした。

 

客席には関西から来場された方もおられました。 

府中のバルトホールで開催された「バルトの夕べ」は特に混乱なく無事終演いたしました。参加していただいた皆様にはお疲れ様でした。聴衆は少なかったですが、バルト三国に関心の深い熱心な方々にお応えすることができたことは何よりのことでした。

新型コロナウイルス騒動にめげず、出演者を上回る熱心な聴衆にも支えられ、Gaismaも直前のリハーサルをはるかに上回る演奏で、楽しく歌えました。3倍の人数のソプラノに負けずに、二人のアルトもしっかりと響き、曲の美しさを伝えることができたと思います。


美しい響きでリトアニアの曲の素敵なハーモニーを聞かせてくれた女声コーラス・インフィニ、このイヴェントを主催し、特殊な発声を交えてバルト3国すべての曲を歌い、裏方まで引き受けてくださった合唱団Baltuの方々も本当にお疲れ様でした。こういう機会をまたもちたくなるような、たのしい夕べでした。関西から「バルトの夕べ」を聴くためにわざわざ上京した合唱指揮者の方、勇気を奮ってご来聴くださった方々も、きっと楽しまれたと思います。

(写真は続編に掲載しました) 

 

練習中止のお知らせ

さて残念ながら政府の集会自粛要請を受けて、スタジオ・アンダンティーノが319日まで閉鎖になってしまいました。とりあえず9日の練習は会場が確保できませんので中止にいたします。

その後につきましては、会場が確保できる限り練習は行っていくつもりですが、今後の推移は予断を許しません。できる限り連絡を密にしていきたいと思いますので、メール等の確認を怠りなきよう、よろしくお願いいたします。

(ガイスマ代表 児玉昌久)

最終更新日 ( 2020/03/10 火曜日 18:01:09 JST )
 
< 前へ
サイト内記事検索
人気記事