Home   トピックス   ラトビア語教室  
2018/10/17 水曜日 02:17:22 JST
Home arrow トピックス arrow 2018年9月のニュース arrow 【9月30日】協会創立14周年懇親会詳報 大使に名誉会長委嘱
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【9月30日】協会創立14周年懇親会詳報 大使に名誉会長委嘱 PDF プリント メール
作者 webmaster   
2018/10/02 火曜日 14:11:30 JST



 

日本ラトビア音楽協会創立14周年記念パーティーご報告

 

ダツエ・トレイヤ・マスイー駐日特命全権大使に名誉会長を委嘱

 

       917日(日)於:東京学士会館

 

 その日は真夏に戻ったような強い日差しでしたが、会場にはリンドウを中心にした盛り花が飾られ、初秋の趣きです。

 集まって来た合唱団・ガイスマのメンバーは、「歌の祭典」から帰国後に初めて会う方もあって、ラトビアでの話に花が咲きます。にぎやかにワインで乾杯をし、ビュフェのお料理をあれこれと、いただきながら……。

 

 記念パーティーの催しは、協会常務理事の石渡迪康氏の司会で進められました。

 

♪日本ラトビア音楽協会・島田精一会長 ご挨拶

「今年は特に、ラトビアとのお付き合いの多い年です。ラトビア建国100年に際してジンタルスを招聘し、コンサートを開催。渋谷・大和田ホールでのメインの演奏会のほかに、柏、我孫子、早稲田奉仕園でも、コンサートを行いました。

また、ジンタルス・メンバー5人ずつのグループの東京見物、鎌倉へのワンデー・トリップなどもエンジョイしていただきました。そして今回は「ラトビア歌と踊りの祭典」に、ガイスマが参加しました。例年通りの活動としては、ラトビア語教室、スピーチ・コンテスト、歴史・文化研究会、ラトビアの歌を歌う会、大使館でのサロンコンサートを行っています。これらの友好は、たいへん意義のあるものです。今回、ラトビアのダツエ・トレイヤ・マスイー駐日特命全権大使に、日本ラトビア音楽協会名誉会長を委嘱いたします。ありがとうございます。

 

♪ダツ・トレイヤ・マスー駐日ラトビア大使 ご挨拶

「今年は私たちにとって、大変、特別な年でした。ガイスマの皆さんには、特にお世話になり、ありがとうございました。ジンタルス来日の際には、いくつものコンサートを催してくださり、また楽しいイベントを行なってくださいました。そして今回はラトビアでの歌の祭典に参加していただきました。ラトビアでのコンサートや、老人ホーム慰問、パレードに参加の様子なども、ラトビアから私の手元へ直に、次々とニュースが届くので、とても楽しみでした。 

 

♪日本ラトビア音楽協会合唱団ガイスマ・児玉昌久代表 ご報告

「今回の歌の祭典では、新装なった素晴らしい野外コンサート会場で、2万人近い合唱メンバーの中で歌い、感動しました。また、今回は高齢者介護施設を訪問して演奏。ジンタルスとの合同演奏会や、ガイスマ単独の演奏会も行いました。パレードも楽しみました。平均年齢を考えるとちょっと心配ですが、ガイスマは永遠です!」。

 

他にNHK東京児童合唱団の高月嘉彦氏、江田篤史氏が挨拶されました。

 

この後、歓談をはさんで、素敵な演奏を楽しみました。

 

☆クアクレ演奏(ラトビアの伝統的な古楽器)

ラトビア大使館3等書記官 エリーザ・ムネーラ

 

☆ソプラノ独唱 坂本雅子

2013年からガイスマのピアニストとして、ステージ・毎回の練習でお世話になっています。

ラトビア曲:リーガの塔のシジュウカラ、モーツァルト:アレルヤ 

 

☆ピアノ演奏 矢田ちひろ

モーツァルト:ソナタk332 1楽章

 

☆ヴォーカル 小田陽子  ギター・大沼 康

ラトビア曲:マーラが与えた人生(「百万本のばら」原曲)ほか

 

☆合唱団ガイスマ演奏 指揮・佐藤拓 ピアノ・坂本雅子

リーガの鐘、わが祖国、風よ吹け

                                               (桜井珊子記・写真も)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最終更新日 ( 2018/10/03 水曜日 16:01:44 JST )
 
サイト内記事検索
人気記事