Home   トピックス   ラトビア語教室  
2017/06/24 土曜日 07:30:36 JST
Home arrow トピックス arrow 2017年6月のニュース arrow 【6月8日】ラトヴィアの一般事情・投資環境基礎情報最新版)
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【6月8日】ラトヴィアの一般事情・投資環境基礎情報最新版) PDF プリント メール
作者 webmaster   
2017/06/08 木曜日 16:12:46 JST

  

 

2017年5月31日付けで改定した「ラトヴィアの一般事情・投資環境基礎情報」を送付申し上げます。ご査収ください。

 

長 塚  徹  Toru Nagatsuka

 

ラトヴィア投資開発公社 Investment and Development Agency of Latvia, LIAA

 

日本コーディネーター Japan Coordinator

 

Perses Street 2, Riga LV-1442, Latvia

 

電話: 371-67039494

 

携帯電話 :371-26317188

 

Eメール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

 

www.liaa.gov.lv

 

 

 

 

 

ラトヴィアの一般事情・投資環境基礎情報(2017年5月31日現在)

 

 

基礎事項

国名(日本語)                  ラトヴィア共和国

国名(英語)                     REPUBLIC OF LATVIA

カントリーコード              LV

面積                                   6.5万平方キロメートル

人口                                   200万人

首都                                   リーガ

民族構成                                          ラトヴィア系61.8%、ロシア系25.6%、ベラルス系3.4%、ウクライナ系2.3%、ポーランド系1.2%、

リトアニア系3.6%、その他3.6%

言語                                                 ラトヴィア語(公用語)。ロシア語が良く通ずる。英語が急速に普及している。ドイツ語を話す人もいる。

政治体制                            共和制

政体                                   議会制民主主義

議会                                   定員100名。任期4年。

元首                                   ライモンズ・ヴェーヨニス(Mr. Raimonds Vejonis)大統領

政府                                            首相、マーリス・クチンスキス氏(Mr. Maris Kucinskis、「緑と農民連合21議席」)を首班とする、「統一」(23議席)、「ナショナル・アライヤンス」(17議席)が参加した3党連立政権。

政党                                   野党の議席数は次ぎのとおり。「協調センター」(24議席)、「地域連合」(7議席)、「心よりラトヴィアのために」(7議席)無所属1議席

国際機関加盟状況              EU(2004年)NATO(2004年)、WTO(1998年)

 

経済指標             

GDB(名目)                  25、021百万EUR(2016年)

GDP実質成長率              2.0%(2016年)

一人当たりGDP              12、762EUR(2016年)

民間消費支出                     GDPの60.9%(2016年)

政府消費支出                     GDPの17.5%(2016年)

総固定資本形成                  19.9%(2016年)

鉱工業生産増加率              4.9%(2016年)

中央政府歳入                     36.4%(対GDP比、2016年)

中央政府歳出                     36.3%(対GDP比、2016年)

消費者物価上昇率              0.1%(2016年)

実質賃金上昇率                  4.6%(2016年)

失業率(年末)                  9.6%(2016年)

財政バランス                     0.0%(対GDP比、2016年)

 

経常収支                             369.5百万EUR(2016年)

貿易収支                             107百万EUR(2016年)

 輸出額                            14、510百万EUR(2016年)

 輸入額                            14、373万EUR(2016年)

政府債務                             10.038百万EUR(2016年)

外貨準備高                          3、359百万EUR(2017年3月)

格付け(S&P)              Aマイナス  (stable

格付け(Moody‘s)A3            (stable

格付け(Fitch                Aマイナス  (stable

格付け(R&I)              BBBプラス(positive

 

投資環境基礎情報

投資誘致機関                     ラトビア投資開発公社

インセンテイブ取得手続    事業内容に従い経済特区管理局等に申請する。税の減免は国税庁に申請する。

 

インセンティブ内容           税の各種減免措置。すなわち、法人所得税、新機械の購入に対する減税、損失の繰越、農業法人に対する減税、受刑者の雇用に対する減税等。

 

                                          経済特区(リエパーヤ経済特区、ヴェンツピルス自由港、リーガ自由港、レーゼクネ経済特区)においては2035年まで次の特別減税がある。

                                          不動産税の80%減免。特区内で得られた所得に対し80%まで減税。配当所得税等に対し最大80%まで減税。特区内で購入された商品については付加価値税を免除。

 

                           

外資誘致政策の特徴           ラトヴィア政府は、外国からの投資が経済発展に不可欠として、この誘致に努力して来ており、この一環として1993年にラトヴィア投資開発公社を設置した。外国系企業は完全に内国民待遇を受ける。また、ラトヴィアの法制等が外国系企業の活動に障害となることを防止するため、外国投資企業家協会(FICIL)との間に定期的に協議を行っている。

 

(事業環境)

工業団地              上記4経済特区のほかに、または、その内部に以下のような工業団地がある。その多数はNP Propertiesが所有している。          

                                          NP Business Centre (8.5万平米、リーガ在)

                            NP Nordic Technology Park (7.5万平米、リーガ在)

                                          NP Duntes Business Park (2.3平米、リーガ在)

                            NP Nordic Industrial Park (14万平米、リーガ近郊Olaine在)

                                          NP Jelgavas Busieness Parks (23万平米、Jelgava在)

                                          NP Daugavpils Business Park (17.6万平米、Daugavpils在)

 

Rixport, Riga Airport Business Park (25万平米、リーガ空港隣接)

Riga Industrial Park (20万平米、リーガ在)

                            Business Park Abava (18万平米、リーガ在)

Baltic Industrial Park (3.1平米、リーガ在)

                            Dominante (5.5万平米、リーガ近郊Kekava在)

                            Dommo (1.3万平米、 リーガ近郊Olaine在)

Business Park Ogre (3.1平米、Ogre在)

                                          Eirkel Business Park (49万平米、Jelgava)

                            Granita Industrial Park (13.5万平米、Stopini)

                            Ventspils High Technology Park (30万平米、ヴェンツピルス経済特区内)

Karosta Industrial Park (5万平米、リエパーヤ経済特区内)

Pulvera Street Industrial Park (3.3万平米、リエパーヤ経済特区内)

Lipaja Business Centre (12.5平米、リエパーヤ経済特区内)

Alnida Industrial Park (4.5平米、リエパーヤ経済特区内)

Aizkraukle Industrial Park (2.1平米、アイズクラウクレ在)

 

 

(コスト)

平均賃金(税込み月給)    859EUR(2016年)

熟練工(税込み月額)       500-850EUR

技術者(税込み月給)       700-1500EUR

社長(税込み月給)           1500-7000EUR

 

法定最低賃金                     380EUR(2017年1月1日現在)

社会保障負担率                  給与の34.09%(雇用者23.59%、被雇用者10.5%)

 

(地価・事務所借料、平米当たり月額EUR

事務所    (借料、リーガ)              6-15

                           

不動産の購入価格(平米EUR

工業用地所(GREEFIELD、リーガ郊外) 10-30

 

工業用地借料(平米EUR             3-5   

事務所借料(平米EUR                6-16

駐在員用住宅

借料(月額)                     リーガ中心部の外国人用2寝室アパートは700―1、500EUR程度であるが、アパートのある地域、広さ、設備、パーキング場の有無等により大きな開きがある。地方の家賃はリーガの半額程度である。

 

(通信費)

電話架設料(業務用)       23.41EURLattelecom

電話使用料・一般月額       4.31-9.81EURLattelecom

           業務用月額     8.54―23.21EURLattelecom

国際通話                                          0.00199-0.6413EUR

詳細は以下によられたい。

https:www.lattelecom.lv/biznesam/pakalpojumi/talrunis/tarifuplani/pamata-tarifi

携帯電話加入料月額           LMT 無料

同基本料金(月額)                         2.00-60.00EURLattelecom

同使用料                            使用形態により異なる。

 

(電気料金)

産業用電気料金                  エネルギー公社(電話371-8020400に電話乞う)

 

一般用電気料金(1KW、付加価値税込み)

年間使用量等により異なる。

 

産業用水道料金                  1.55EUR(1立方メートル、付加価値税を含む)

一般用水道料金                  上記に同じ。

 

(ガス料金、1立方メートル、付加価値税を含む)

一般用

(年間使用量が501-25000立方メートルの場合)

0.39888EUR

 

産業用

371-67041818に電話乞う。

 

乗用車(税込み)

小型乗用車価格                  14,900EURToyota Corolla

(1600ccセダン)

中型乗用車購入価格           41,261EUR (VOLVO XC60)

(2.4Lセダン、ディーゼル)   

             

レギュラーガソリン価格    1.107―1.144EUR(1L)

(A-95E)

 

(税制)

法人所得税(%)              15%

個人所得税(%)              23%(所得に関係なく一律)

付加価値税(%)              21%(医薬品、幼児用品、図書等一部の出版物、水道料金、暖房料金等は12%)

社会保障掛け金                  雇用者23.59%、被雇用者10.5%

日本への利益の送金課税    2%-15%

ロイヤリテイー送金課税 15%

 

上記の諸情報、関連情報に関するご質問は下記にお願い致します。アリナ嬢は日本語が堪能です。

(1)郵便番号150-0047

東京都渋谷区神山町37番11号プリマヴェーラ神山A号室

駐日ラトビア共和国大使館

ラトヴィア投資開発公社日本代表

アリナ・アシェチェプコワ(Alina Ascepkova)

電話:                  03-3467-6888

ファックス:       03-3467-6897

Eメール:           このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

                            このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

携帯電話:           9080―0012―13

 

(2)ラトヴィア投資開発公社(Investment and Development Agency of Latvia

Perses Street 2, Riga LV-1442, Latvia

日本コーディネーター長塚 徹(Toru Nagatsuka

ファックス:       371-6703-9401

Eメール:           このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

ホームページ:    www.liaa.gov.lv

 

 

最終更新日 ( 2017/06/08 木曜日 16:16:16 JST )
 
< 前へ   次へ >
サイト内記事検索
人気記事