Home   トピックス   ラトビア語教室  
2018/12/16 日曜日 12:31:01 JST
Home arrow 協会合唱団「ガイスマ」 arrow お知らせ arrow 【11月9日】Gaisma通信 ユネスコ出演他
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【11月9日】Gaisma通信 ユネスコ出演他 PDF プリント メール
作者 webmaster   
2018/11/12 月曜日 07:41:43 JST

Gaisma通信【2018.11.9

 

前回の練習で、特に指示されたのは以下の諸点です。

★長音符を母音で伸ばし、最後が子音で終わる場合、指揮に合わせて子音のみを発音するだけではなく、伸ばしている母音をもう一度発音して子音につなげること。たとえばGaismas pilsの最後の附点2分音符は“pils”ですが、“pi---ls”ではなく、“pi---ils”と発音することで、指揮に合わせたタイミングを揃えるようにすること。

Saule,Perkons,Daugavaは、曲中の“p”“f”を機械的に音量変化させるのではなく、歌詞の意味をくみ取って、その思いを込めて歌うこと。そのために歌詞の意味をよく考えること。(他の曲も同様です。)

 

○「Riga dimd」の演奏形式が変更されています。以下の変更点にご注意ください。

1番、2番、3番は従来通り、4番のみ第9101112小節はritをかけてゆっくり歌う。第13小節以降は楽譜通り、繰り返し部分も2番、3番と同様に、pp, p, fの順で歌い、5番として1番に戻って、第1小節から1番と同様に歌う。第8小節の後、繰り返し部分は1番と異なり、最後の4小節をffで歌って終了。

ラトビアではこの曲を慣例としてこのように歌っているので、その歌唱法に従っての変更です。今後はこの形式で歌いますので、早く慣れるようにしてください。

 

1116日(金)ラトビア共和国建国記念祝賀会(駐日ラトビア共和国大使館:渋谷区神山町3711

 ガイスマメンバーはユニフォーム着用(着替えは大使館2Fの部屋で行います)。

 集合:1630

 開場:1730 来客受付

 開式:1800 儀式スタート:ラトビア国歌Dievs, sveti Latviju!、日本国歌 君が代(以上暗譜)

挨拶2題ののち、Riga dimdSaule, Perkons, Daugava演奏(バインダー使用)

        (ガイスマの出番は以上で終了です。祝賀会には大勢が招待されているので、かなりの混雑が予想されます。出番終了後は随時着替え、適宜引き揚げてください。)

 閉式:2000

 

1118()特別ステージ:杉並ユネスコ協会主催「ユネスコのつどい2018」(会場:セシオン杉並)。

集合:915、(練習開始までにユニフォームに着替えてください)。会場へは9:00から入れます。

練習:9301030、出演:10401140

演奏曲目は、Riga dimd,  Put vejini,  Karogai dziesma,  Manai dzimtenei,  Saure,Perkons,Daugava,  Gaismas pils6曲です。いずれもラトビアで最も重要な、あるいはポピュラーな曲で、「歌の祭典」でも繰り返し採用されている曲です。やがてガイスマの愛唱曲としてゆく曲ですので、暗譜になるよう慣れ親しんでください。(当日は赤バインダーを用います。ご用意ください)

 

Gaisma練習スケジュール】 

2018

1112

16日(金)ラトビア共和国建国記念祝賀会

18日(日)杉並区ユネスコ協会特ステ)

26日 

1210

24日(納会予定)

2019

114日、28日 

211日、(16日(土)バルト3国合同音楽会)、25日 

311日、25日 

4 8日、22日 

513日、27日 

610日、24日 

78日、22日 

812日、26日 

99日、23日 

1014日、28日 

1111日、25日 

129日、23日(納会予定)

2019年は1223日まで、原則として通常練習は祝祭日に関わらずすべて第2、第4月曜日、18302100、アンダンティーノです。演奏会、特ステなどの特別練習が行われる場合には、別途お知らせいたします。)

 

Gaisma活動予定】 

1116日(金)ラトビア共和国建国記念祝賀会(駐日ラトビア共和国大使館:渋谷区神山町3711

1118()特別ステージ:杉並ユネスコ協会主催「ユネスコのつどい2018」(会場:セシオン杉並)。

2019216日(日) バルト3国建国100周年記念フェスティバル(仮称) めぐろパーシモンホール小ホール 先に「合同音楽会」と伝えましたが、日本ラトビア音楽協会が日本・エストニア友好協会、日本・リトアニア友好協会と相談の結果、三国合同の文化フェスティバルを行う方向で計画が進んでいます。ステージでは音楽演奏のほかに、講演、映画上映などが話題に出ています。ホール壁面ブースでは各種の展示、ホール前のロビーでは物産販売、模擬店なども検討されています。ガイスマも何らかの形で参加することになります。詳細はこれから合議決定いたします。

 

【日本ラトヴィア音楽協会行事】

1116日(金)ラトビア共和国独立100周年記念日祝賀会: 渋谷区神山町駐日ラトビア大使館

2019216日(土) バルト3国合同音楽会(仮称) めぐろパーシモンホール小ホール

 

【日本ラトヴィア音楽協会関係者催し物】

○いそべとし男声合唱団創立45周年記念演奏会 11181400 ティアラこうとう大ホール 井上靖作詩、高田三郎作曲「野分」、いそべ・とし「子どもの世界」、中島みゆき「地上の星、ヘッドライト・テールライト、時代、糸、他」などを須賀敬一指揮で演奏します。30人のオンステメンバーの60%が80歳を超える高齢者合唱団で、優れた歌唱力の持ち主はいませんが、かつて豊中混声合唱団を率いて全国合唱コンクールで10連覇を果たした、米寿を迎える須賀敬一の練達の指揮で、かなり味のある演奏になると思います。入場券を差し上げますので、興味のある方は児玉までご連絡ください。杉並区ユネスコ協会総会の特ステと同日です。そこから移動する場合は、地下鉄丸ノ内線東高円寺駅から新宿3丁目で都営新宿線に乗り換え、住吉駅下車、徒歩5分です。

○早稲田大学混声合唱団 第63回定期演奏会 2018122618:00 新宿文化センター大ホール ドヴォルザーク「Stabat Mater」など 出演は指揮:八尋和美、S榎本桂子A谷地畝晶子T大島博B北村哲朗、管弦楽:東京バッハ・カンタータ・アンサンブル。ガイスマメンバー石井夫妻の出身団体です。興味ある方は石井まで問い合わせください。

○早稲田大学グリークラブ 第66回定期演奏会 2018122818:00 すみだトリフォニーホール大ホール 多田武彦「草野心平の詩から・第三」、菅野由弘委嘱初演作品、荻久保和明「炎える母」など。スペシャルステージにボニー・ジャックスが出演、荻久保作品は自作を本人が指揮など話題満載。ガイスマ児玉代表や佐藤指揮者、加藤専務理事など関係者多数。

○ガーデンプレイスクワイヤ 第54回定期演奏会 201921714:00 浜離宮朝日ホール モーツァルト「レクイエム」(レヴィン版)など 出演は、指揮:櫻屋敷慈人、S本宮廉子A北條加奈T谷口洋介B酒井崇オルガン浅井美紀。ガイスマメンバー岸せつ子さんが出演されます。

JOSAI紀尾井町合唱団 第3回定期演奏会 201932417:30 サントリーホールブルーローズ フォーレ「レクイエム」など。出演は指揮:黒田彰、伴奏:渡部香。ガイスマメンバーからは石井幹事長が出演します。

○レクイエム・プロジェクト東京いのりのとき合唱団 第3回定期演奏会 201842014:00 浜離宮朝日ホール 神戸の震災犠牲者追悼行事から始まり、原爆や東日本大震災の被災地でも活動しているレクイエム・プロジェクト東京チームの演奏会です。上田益作曲「風のように」「黙礼」「Stabat Materより」に加え、オーストラリアのアカペラコーラスVoice Weaversが特別参加。ガイスマメンバーでは荒舩、石井夫妻、島田の4名が出演します。

 

【渋谷区合唱連盟関係催し物】

○コール・ジャスミン 第三回演奏会 2019123日(金・祝)1400 浜離宮朝日ホール 入場無料(要ティケット) 飯田聖美指揮、ピアノ宮原千加でPergolesi曲「STABAT MATER」、松下 耕曲「この星の上で」ほか、益田奈美子指揮のハッピーチャイム、車真佐夫指揮のモウマンタイ男声合唱団が賛助出演します。招待券が届いています。ご希望の方は児玉までご連絡ください。

問い合わせ: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい   Tel:080-6657-8825(多胡)

 

  渋谷区合唱連盟の情報は以下に掲載されています。

https://www.shibuyaku-gasshou-renmei.com/concert/

 

(演奏会の表記時刻はいずれも開演時間です

 

最終更新日 ( 2018/11/13 火曜日 23:50:57 JST )
 
< 前へ   次へ >
サイト内記事検索
人気記事