Home   トピックス   ラトビア語教室  
2017/07/22 土曜日 05:32:26 JST
Home arrow トピックス arrow 2017年7月のニュース arrow 【7月13日】河西麻希さんが2枚目のソロアルバムをリリース  
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【7月13日】河西麻希さんが2枚目のソロアルバムをリリース   PDF プリント メール
作者 webmaster   
2017/07/13 木曜日 19:01:29 JST



サックスが奏でる音楽美の極限!

 

ラトビアの香りがいっぱい ガルータ作品4曲も収録

 

 

 

 

サクソフォンが大人気のラトビアで最も有名な日本人サクソフォニスト河西麻希さん(当協会会員)が、「風の旋律」に続く2枚目のソロアルバム「音楽の鳥」が628日にリリースされた。ラトビアの伝説的な女流作曲家ルーツィーヤ・ガルータの作品「ダイナ」「聖なる愛」「黄金の馬」「祖国の春」の他、委嘱3作品など殆どが日本初演楽曲という河西さん渾身のアルバム。編集子はいち早く購入、到着した夜はあまりにも美しい音色に酔いしれて2度聴いた。お陰で酒にも酔いしれでしまった。ラトビアの自然の美しさ・素晴らしさが心に伝わってくるようで本当に素敵な時間を過ごした。

 

 

全楽曲ともメロディーが最高に美しい。ドヴォルザークのオペラから編曲された「月に寄せる歌」など異色作品(これもしっとりと美しいメロディ)も収録されているが、全8曲を通じてサクソフォンが奏でる音楽の美しさを極限まで表現したいという強いメッセージが伝わってきた。河西さんの演奏を支える荒尾岳児氏のピアノが秀逸で、是非一聴をお勧めしたい名盤だ。【編集室 徳田浩】

  

 

購入は河西麻希さんに直接お申し込みください。

メール  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

 

 

 

なお1022日(日)にレコード発売記念コンサートを開催されます。詳細は改めて紹介しますが、こちらも是非お出かけください。、

1022()

渋谷  アクタス・セルマージャパン

14時半開場 15時開演

料金  コンサートのみ2000円  CDとコンサートセット4000

共演  ピアノ 荒尾岳児

ご予約   アクタス・セルマージャパン 03 5458 1521

 

最終更新日 ( 2017/07/14 金曜日 03:29:18 JST )
 
次へ >
サイト内記事検索
人気記事