Home   トピックス   ラトビア語教室  
2017/11/24 金曜日 09:03:30 JST
Home arrow トピックス arrow 2017年3月のニュース arrow 【3月26日】今年の紅白合唱合戦は見逃せません(東京カンタート)
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【3月26日】今年の紅白合唱合戦は見逃せません(東京カンタート) PDF プリント メール
作者 webmaster   
2017/03/26 日曜日 13:52:47 JST


 

豪華!須賀敬一氏指揮「野分」(高田三郎)に

 

                         山脇卓也さん、佐藤拓さんらもオンステ!

 

 

東京カンタート紅白合唱合戦

42916時開演 すみだトリフォニー大ホール 全席自由で一般3000円、学生2000

 

東京カンタートの紅白合唱合戦(今年3回目)に今年は指揮者に須賀敬一氏(早稲田大学グリークラブ昭和30年卒のレジェンド・日本のトップ級指揮者として多忙に活躍中)が出演することになり、何とガイスマの前・現指揮者の山脇卓也さん、佐藤拓さんらがオンステします。二人とも若手を代表するプロ指揮者・歌手として大活躍中ですが、早稲田グリー時代の学生指揮者としても須賀氏の愛すべき後輩たちでもあります。

 

須賀氏は同氏が指導する「いそべとし記念合唱団」「大阪メールクワイアー」合同で、井上靖の散文詩に高田三郎が曲を付けた『野分』を振ることにしましたが、もう少しメンバーを補強したいと、須賀氏が指導したことがある指揮者や他の合唱団メンバーらに呼びかけました。二人はそれに応じてオンステすることになったものです。他に若手早稲田グリー卒業の東松寛之君(OB㈣連稲門グリー「北斗の海」練習指揮者として奮闘中)ら十余名の参加が決まり、早稲田グリー学生指揮後輩のオンパレードで、須賀クワイアーとも言える豪華メンバーとなりました。高田作品の最高指揮者として定評のある須賀氏の練習は特別に熱気がみなぎっています。当協会からは私とガイスマ代表の児玉昌久さんが出演します。

 

東京カンタートの多彩な催しの中で、429日は男声合唱と女声合唱との対決の形で行われます。女声合唱団は、水戸うらら女声合唱団、N.F.レディーシンガーズ、Choeur Vent Vent、クール・ヴァン・ヴェール、安積フィメールコール東京、など6団体、男声合唱団は大阪メールクワィアー&-いそべとし記念男声合唱団、TOKEI、いらか会合唱団(早稲田大学コールフリューゲルOB)、栗友会合唱団など6団体に、特別ゲストとして神楽坂女声合唱団、六本木男声合唱団ZIG-ZAG両団体が出演します。司会は紅組:竹下景子、白組:辰巳琢郎両氏です。楽しい進行になるでしょうね。

 

一流指揮者・合唱団による名曲名演が次々に展開されるので、合唱ファンには見逃せない演奏会です。(編集室 徳田浩)

 

最終更新日 ( 2017/03/26 日曜日 14:01:07 JST )
 
次へ >
サイト内記事検索
人気記事