Home   トピックス   ラトビア語教室  
2021/03/05 金曜日 15:57:36 JST
Home arrow トピックス arrow 2014年7月のニュース arrow 【7月26日】東京六大学OB合唱演奏会「稲グリ」の写真をアップ
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【7月26日】東京六大学OB合唱演奏会「稲グリ」の写真をアップ PDF プリント メール
作者 webmaster   
2014/07/26 土曜日 21:19:35 JST

 

7月13日 東京藝術劇場コンサートホール

 

 

 今年の稲門グリークラブは、「合唱のためのコンポジションⅢ」(間宮芳生曲)を、若い佐藤拓君(ガイスマの指導者)で演奏しました。昨年は同じ東京藝術劇場で行われた東西四大学OB演奏会で小林研一郎氏指揮「水のいのち」に140名余が集いましたが、今年は48名による演奏でした。ただ今年も佐藤君の精力的な指導で、最年長の私も含めたオンステメンバー一人一人が完璧に熱唱することができました。満員の聴衆の評判も上々でした。私自身はこの作品を2度歌った経験がありますし、他団体の演奏も数多く聴いていますが、佐藤君の独自の研究と解釈が随所に出て、圧倒的名演だったと自負しています。CDDVDも近く出来上がりますので、当日お見えになれなかった方も是非ご視聴いただければ幸いです。末筆ながら当日ご声援いただいた皆様に心からお礼申し上げます。【Latvija編集長 徳田浩】

 

最終更新日 ( 2014/09/14 日曜日 21:48:46 JST )
 
< 前へ
サイト内記事検索
人気記事