Home   トピックス   ラトビア語教室  
2020/07/10 金曜日 01:05:55 JST
Home arrow トピックス arrow 2011年1月のニュース arrow 【1月30日】北條陽子さん、中島はる作品を弾く
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【1月30日】北條陽子さん、中島はる作品を弾く PDF プリント メール
作者 webmaster   
2011/01/30 日曜日 16:51:43 JST
 「中島はるの世界」

 

227日(日)14時 紀尾井ホール

全席指定 S4000円、A3500円、小~高校生2000 

歌曲、合唱曲、ピアノ曲、和楽器曲など多彩な作曲活動を続ける中島はる(東京芸術大音楽学部楽理科卒)の作品の中から、詩人の斎藤慎一郎と中原中也の世界をめぐる作品を、独唱、ピアノソロ、ソプラノと尺八、男声合唱、朗読で綴るコンサート。中島さんと深い親交があるピアニストの北條陽子さん(当協会会員)が、「クモの糸のはしご」「タランテラ」「黒髪幻想曲」を弾く。昨年、聴く機会があったが、ドビッシーと日本人の心が一体化したような素敵な作品で、とりわけ「黒髪幻想曲」はリガの演奏会でも絶賛を博したという。他に内藤千津子(ソプラノ)、森田柊山(尺八)、フルートの青木美咲(フルート)、男声合唱団「羅漢」、蔀英治、武松洋子(共に朗読)が出演する。【Latvija編集長 徳田浩】

 

チケットの申し込みと問い合わせ】

音楽空間   TEL 09063084343  FAX 0459337648

 

 

  
最終更新日 ( 2011/02/03 木曜日 19:43:52 JST )
 
次へ >
サイト内記事検索
人気記事