Home   トピックス   ラトビア語教室  
2020/07/09 木曜日 22:45:38 JST
Home arrow トピックス arrow 2011年1月のニュース arrow 【1月2日】風呂本佳苗 新春ピアノリサイタル
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【1月2日】風呂本佳苗 新春ピアノリサイタル PDF プリント メール
作者 webmaster   
2011/01/02 日曜日 18:06:09 JST

一晩中踊り明かそう 昨日の、“謹賀新年・情報断片”でご紹介した風呂本佳苗さんのリサイタル詳報は次の通りです。今年のテーマは「一晩中踊り明かそう」で、バッハ、バルトーク、スクチャーピン、ラヴェル、アルベニス、ガーシュインら8人の作曲家の、踊りに関係ある作品を多彩に演奏します。例年通り名古屋、神戸、東京の三ヶ所で開催します。

(名古屋)1月9日(日)カワイ名古屋コンサートホール〈プーレ〉 1830分開演

(神 戸)114日(金)兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホール 19時開演

(東 京)116日(日)東京オペラシティリサイタルホール 14時開演

 

※全会場とも全席自由 2500円(当日3000円)です。【Latvija編集室】

    

風呂本佳苗

兵庫県西宮市出身。英国王立音楽院ピアノ科を首席卒業。奨学金を得て同修士課程演奏専攻科修了。また同時期にロンドン大学大学院音楽修士課程修了。在学中から多くの著名な芸術家の公開レッスンを受け、ソロ、室内楽、伴奏の各分野で数多くの賞を得る。95年、神戸と東京で日本デビューリサイタル、NHKFMに出演。以降、日本とイギリス両国を拠点とし、さらに、ヨーロッパ各国、中国やタイで演奏活動を行う。最近ではソロ活動の他、バイオリンの松野迅氏、川畑成道氏、チェロのマリア・クレーゲル氏、瀬越憲氏、アダルベルト・スコチッチ氏、ソプラノ歌手のシャーロッド・ド・ロスチャイルド氏、フルートのハリー・シュタルフェルト氏らなどと共演。     

最終更新日 ( 2011/01/04 火曜日 23:26:43 JST )
 
< 前へ
サイト内記事検索
人気記事