Home   トピックス   ラトビア語教室  
2021/03/02 火曜日 23:13:31 JST
Home arrow トピックス arrow 2008年11月のニュース arrow 【11/11】日本ラトビア音楽協会4周年記念レセプション
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【11/11】日本ラトビア音楽協会4周年記念レセプション PDF プリント メール
作者 webmaster   
2008/11/11 火曜日 23:04:48 JST

 創立4年目を迎えた同協会(藤井威会長)が915日午後、赤坂「アークヒルズクラブ」(アーク森ビル37階)で記念レセプションを行い90名が参集して盛会だった。恒例の会員による演奏は、八千代松陰高校混声合唱団の選抜メンバー14名によるラトビアの歌(指揮:山本慎一先生)に続き、矢田ちひろさん(ピアノ)、小田陽子さん(歌)、西脇久夫さん(歌)が熱演して会を盛り上げた。この日初参加した堀俊輔会員(東京交響楽団指揮者)。宮崎勝治会員(朝日新聞元欧州総局長)らがお祝いの挨拶、NHK東京児童合唱団の加藤洋朗指揮者が、同合唱団の欧州演奏旅行(ラトビアに4日間)報告を述べた。会場には7月にリガで行われた「歌と踊りの祭典」野外ステージの様子がDVD映像で流され、多くの会員はその壮大さに目を奪われた。

 レセプションに先立ち同協会理事会が開かれ、「5周年記念事業」(コンサート)について活発な意見交換を行った。

 

 

 

八千代桐蔭高校合唱部が歌う見事なラトビアの歌(上)を感動の表情で聴くラトビア大使ら参会者(下

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終更新日 ( 2008/12/21 日曜日 23:40:45 JST )
 
< 前へ   次へ >
サイト内記事検索
人気記事