Home   トピックス   ラトビア語教室  
2021/03/05 金曜日 15:29:54 JST
Home arrow トピックス arrow 2010年11月のニュース arrow 【11月5日】第58回早稲田グリー定期演奏会
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【11月5日】第58回早稲田グリー定期演奏会 PDF プリント メール
作者 webmaster   
2010/11/05 金曜日 13:25:29 JST

 今年は東京文化会館大ホールで開催 

 長い間、厚生年金会館ホールで開催してきた早稲田大学グリークラブ定期演奏会は、同ホールの閉鎖に伴い、今年は東京文化会館大ホールで開催します。今年も100人がオンステし、男声合唱を通じて「究極のエンターテインメント」を目指します。大ホールが満席になるよう、大勢の方々のご来場を期待しています。ご声援いただき、お楽しみくだされば幸いです。【Latvija編集室】 

日時 1128日(日)17開演

場所 東京文化会館大ホール

チケット S3000円(指定)A2000円(指定)B1000円(自由)

お問い合わせ 0332084100(同クラブ事務所・月~土10401600

プログラム

(1)「合唱による風土記―阿波」(三木稔・作曲) 指揮:北岡周(学生)

(2)男声合唱曲 永訣の朝」(鈴木憲夫・作曲) 指揮:樋本英一

(3)「ドレミファ音楽館」(西脇久夫・編曲) 指揮:北岡周(学生)

(4)「男の愛と生涯」)(構成・指揮・ピアノ:青島広志)

 

 野球の早慶戦、連敗の後の優勝決定戦(3日)は早稲田OBにとってたまらなく興奮した1日でした。大学のそばに住んでいるので、本来なら祝賀会に駆けつけて、祐樹君のスピーチをナマで聞いたところでしたが、数日前からアキレス腱を痛めて歩行不能。やむなく自宅で祝杯を挙げました。わが家は次男の妻の父が往年の名ショート・故蔭山和夫ということもあって、一家を挙げて早稲田野球部ファンです。それにしても斎藤君の言葉、“慶應という素晴らしい仲間がいること…”、全く同感です。

今年の早稲田は剣道が45年ぶりに日本一、アメリカンフットボールも関東を制しました。本命のラグビーも好調だし、箱根駅伝は早稲田を中心に展開されそうですね。(徳田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終更新日 ( 2010/11/14 日曜日 10:08:05 JST )
 
< 前へ
サイト内記事検索
人気記事