Home   トピックス   ラトビア語教室  
2017/11/22 水曜日 00:23:18 JST
Home arrow トピックス arrow 2009年8月のニュース arrow 【8月6日】久元祐子の世界~ピアノソロから三重奏まで
メインメニュー
Home
トピックス
協会案内
ラトビア音楽情報
協会ニュース「latvija」
検索
お問合せ
ラトビア語教室
協会合唱団「ガイスマ」
管理用エリア
【8月6日】久元祐子の世界~ピアノソロから三重奏まで PDF プリント メール
作者 webmaster   
2009/08/06 木曜日 17:31:18 JST
当協会理事としても活躍されているピアニストの久元祐子さんの演奏会です。久元さんは独立前の1991年にラトビアでラトビア国立交響楽団と共演されて以来、J・ヴィートルズらラトビア人作曲家の作品も積極的に演奏されています。【Latvija編集室】 

                

 

楽しいクラシックの会コンサート

「久元 祐子 の世界~ピアノソロから三重奏まで」

 101日(木) 午後7時開演 

アミュー立川 全席自由 2000

【プログラム】

モーツァルト:歌劇《後宮からの誘拐》序曲(ピアノ編曲版:モーツァルト編曲)
モーツァルト:ピアノ・ソナタ変ロ長調KV281
ハイドン:ピアノ・ソナタ変イ長調Hob.
ⅩⅥ46 
モーツァルト:ピアノ三重奏曲 変ホ長調KV498《ケーゲルシュタット》
シューマン :《おとぎ話》作品132

【出演】

久元祐子(ピアノ)、武田忠善(クラリネット)、坂口弦太郎(ヴィオラ)、磯山雅(お話)  

【主催】楽しいクラシックの会 

【共催】()立川市地域文化振興財団 

 ※詳細は久元祐子さんのHPをご覧ください。

http://www.yuko-hisamoto.jp/ 
最終更新日 ( 2009/08/10 月曜日 12:53:24 JST )
 
< 前へ   次へ >
サイト内記事検索
人気記事